お腹が空きにくくて美味しい豆乳スープダイエット

【空腹感を感じにくい豆乳スープダイエット】

「ダイエットをしていても、空腹感に悩まされたくない」という人にオススメなのが豆乳スープダイエットです。豆乳は、栄養価が高くて腹持ちが良いため、ダイエットをしていてもお腹が空きにくいのが魅力です。

また、豆乳にはタンパク質が豊富に含まれているので、筋肉を維持するのに適しています。タンパク質の他にも、大豆には基礎代謝をあげる「大豆ペプチド」や「大豆サポニン」が含まれています。これらは、体脂肪を燃焼させる際に役立つ栄養素です。

グラマスパッツ

【美味しく続ける豆乳スープの作り方】

豆乳スープダイエットは、栄養価が高いので置き換えに適しています。食事と豆乳スープを置き換えると、効率よく減量をすることが可能です。豆乳スープダイエットは美味しいので続けられます。

豆乳スープの具材には野菜がオススメです。野菜なら糖質が少ないためです。野菜は、加熱した際に柔らかくなり過ぎないように大きめに切りましょう。適度な噛みごたえがあると、満腹感を得やすいためです。

具材を加熱する際は、お湯ではなくて水で煮るようにします。水で具材を煮てから豆乳を加えると、豆乳が分離せずに済みます。豆乳スープの味付けに塩を使うのは出来るだけ控えましょう。塩分をとりすぎると、むくみの原因になるからです。だしを上手に使うと良いでしょう。トマトジュースを使った豆乳スープもオススメです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。