湘南美容クリニックのAGA治療薬について

薄毛の治療に必須なのが、AGA治療薬です。
特に、フィナステリドは薄毛の進行を抑える薬として、大半のAGAクリニックで出されています。
湘南美容クリニックでは、6種類もの治療薬を取り揃えています。

ニューモ育毛剤は悪評多数?購入して頭皮に使った効果と私の口コミ評価!

一つ目は、「タブレットF」。
二つ目は、「タブレットM」。
三つ目は、「タブレットV」。
四つ目は、「フィナステリド」。
五つ目は、「プロペシア」。
六つ目は、「ザガーロ カプセル」。

上記のうち、一つ目から三つ目まではオリジナルの薬であり、この三種類を飲むことで大きな改善が見られた症例も多数あります。
特に、フィナステリドを主成分として1mg配合されたタブレットFは、AGAの進行を抑える働きがあり、薄毛の治療には欠かせないといえます。
このタブレットFは初回限定1,800円、2回目以降は3,050円と低価格で提供されています(他のクリニックでは、4,000円~5,000円というのが一般的です)。
また、外用薬としては、「ロゲイン(ミノキシジル5%)」と「HRアクア スプレー(ミノキシジル6.5%およびフィナステリド1%)」があります。
市販の発毛剤である「リアップ」などはミノキシジル濃度が5%ですが、HRアクアは6.5%と高濃度になっています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。