口元のしわやたるみの改善に「顔の体操」がおすすめ!

年齢を重ねてきたら、シミやしわ・ほうれい線のたるみなどが気になりますよね。
最近では、外出の際にマスクをつけているので、さらにお肌の悩みは尽きません。

私も、ここ数年シミやほうれい線のたるみなどがとても気になり、最近は家の中にいる時ですが、顔の体操をしています。
方法はとても簡単で、大きな口を開けて「あ・い・う・え・お」と声に出して、唇を動かしています。

素顔美人の効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

マスクが必要のなかった時には、自由に大声で笑ったりおしゃべりをして唇を動かすだけで表情筋のストレッチになっていたと聞いたからです。
それ以来、家で一人でいる時限定ですが、大きく口を開けて顔の体操をしています。
効果は、多少あったと思います。(そう思っているだけかもしれませんが(^^;)

私の場合ですと、ほうれい線自体はそこまで変化はありませんが、口元のしわが少し薄くなったような気がします。
それと同時に、首もとの筋肉も動いているようなので、首筋のしわも薄くなったような気がしています。
シミやニキビなどは、お肌を清潔に保ち・なるべく紫外線をカットするように心がけるしかないかもしれません。

ですが、しみやほうれい線のたるみなどは「顔の体操」でも改善できるかもしれないと思いました。
顔の体操は特にお金もかからず、手軽にできるのでオススメです。
ただ、リップクリームを唇にちゃんと塗ってから始めましょう。

私は、口元・首筋だけではなく、ほうれい線のたるみも無くしたいので、これからも続けていこうと思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。