健康診断の時にまで、バストの小さい事が気になり嫌でした

私のバストは小さいので、劣等感をもっています。

年齢を重ねることで、バストの小さいのは気にならないようになるのかと思っていました。
どうもバストの小さい事は、年齢とは関係ないみたいです。

http://www.fraktory.com/

きょうは私が住む市役所からの、健康診断の予約日でした。
いくつかの健康診断の中に、乳がんの検診も含まれていました。

立派な機械で癌を検診して、悪い結果をみつけるものと感じました。
その機械の前に立ち、私の乳房を挟むようにするのです。

係の人が私の乳房をひっぱり、機械に挟みました。
その検査は、バストが小さい私にはとても酷な感じがしました。
4か所位の位置を変えて、乳房の検査をしました。

挟むほどのバストがないのです。
検査を行う前に機械の前に立っただけでも、私のバストが小さい事がありありとわかります。

バストの小さい事が、こんな検査の時にまで気になるのかと私は思いました。

きょうはまだ係の方が女性で、少しはましではあったのです。

でも以前、市からの健診ではなく自ら出向いて県病院で検査をしたことがあるのです。
この時は、男性の方が私の乳房をひっぱり検査の機械に挟みました。

心の中で、とても恥ずかしいと思ったのです。

これがもし私のバストが大きいならば、上半身は裸で恥ずかしいのですが恥ずかしさは違います。

バストが小さいことで、恥ずかしい思いは色々としました。
でも健康診断の時にまで、悩むバストの小さい事が関係するのでとても嫌な感じがしました。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。