私のストレス解消法 プラモデル

私が始めてプラモデルを作ったのは、2年前でした。CBDMAXの口コミと効果を暴露!

友達と成り行きで立ち寄った模型屋さんで、沢山のプラモデルやプラモデルで使う道具などが置いてあって目移りしたのを覚えています。

私は、映画が好きなので「スターウォーズ」のプラモデルを買いました。

次の日に早速作ってみました。

箱を開けて、組み立て方が書いてある説明書を見た時「こんなに工程があるのか。最後まで作れるのかな?」と不安でした。

作り始めると集中し始めて顔が出来ると嬉しくて胴体を作り始めてしまう。

3時間掛けて完成した時は嬉しかったと同時に「どこに飾ろうか?」と場所を探していました。

それから、時間つぶしにとガンプラのプチガイを大量に買い込んで作りました。プチガイには背中にリボンが付いています。

5体程作った辺りから「全部リボン白はつまらないな~」と思って色を塗り始めました。

1回塗っただけでは均等な色にならない為、2回程塗りました。

そして、裏や部品の中まで塗る事でどこから見ても大丈夫なようにしました。周りのプラモデル好きの友達からは「初めてにしては上手だね」と褒めて頂き、全部に塗ろうと思っていたのですが、何体か良い色が浮かばず、どんなキャラクターなのか?どんな性格なのか?など調べる為にガンダムを観始めました。そこから、好きなキャラクターが出て来たので、そのキャラクターのプラモデルも 作り始めました。もっとリアルにする為に、墨入れまで行いました。墨入れとは、黒い細いペンで各部品に入っているスジ彫りなどを書いていく作業です。この作業をするとより、リアルに再現出来ます。次は、風景や建物を作ってアニメのワンシーンなどを再現してみたいです。この、プラモデル作りを始めて、新しい世界が広がり友達が出来ました。どこに良い出会いがあるか分かりませんね。

以上が私のストレス解消法です。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。