カミカミダイエット?咀嚼の力?

突然ですが、皆さんに質問です。
まず、食事の際にあ?んと一口食べ物を口に入れた時を想像して下さい。食べ物の種類は問いません、自分の好きな食べ物で良いです。
さあ、あなたはごっくんと飲み込むまでに何回咀嚼(カミカミ)しましたか?

プレミアムスリムスキニーレギンスを購入して履いた効果と口コミ!

私は高校を卒業した時から30歳を過ぎて結婚をするまで、週に5日ほど野球とバレーボールを楽しみ、体重は高校生の時から数グラム程度しか変わらず、肥満とは程遠い人生を送っていました。
しかし、結婚し子供が産まれたあたりから、家族のために時間を使う事が多くなり、自分の時間を持つ事が難しくなってきたため、一時運動もお休みし、家族のために行動するようにしました。(まぁ、これは言い訳ですが、、、)
そして、気が付いた時にはなんと体重が15キロも増えていました!

会社の健康診断で採血をした時の数値の悪さはもう酷いものでした。
そこで、家族一丸となってダイエットに挑戦する事になりました!
まずは以前もやっていた運動から始めます。
約2週間で思うように身体が動かず、ストレスを感じ、挫折しました。

そして次は食事制限ダイエットに切り替えて挑戦してみます。
しかし、これもストレスを感じ、自分では抑えているつもりでしたが、表情などで現れていたのでしょう、家族が気を遣っている事が申し訳無くなり挫折。
もう自分の根性の無さに苛立ちを覚えるくらいでしたが、ふとテレビを観ていた時に映っていた、咀嚼に関する放送。そんな噛む回数を増やしてダイエットなんかになるわけないと思いながら観ており、きっとヤラセってこういう事なんだろうなくらいに思っていました。

本当に最初はなんの気無しに軽い気持ちで一口の食べ物を20回噛んで飲み込む事を意識して食事をしました。
初めはしっかりと数えてごっくん。これを少し続けた時、食べ物の量が凄く多いと感じるようになりました。
なんとテレビで観た時に話していた、満腹中枢が自分にも影響したようです。

これにより、自然と食事の量は減り、良く噛む事で食事は更に美味しくなり、体重はどんどん減って行くという素晴らしい現象が起こりました。
約半年で10キロ減り、そこから少しゆっくりペースにはなりましたが、約1年で15キロのダイエットに成功しました。
本当に意識して噛むだけで、何の辛さもありませんでした。個人差はあると思いますが、軽い気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。