体幹を鍛えてシワ・シミ・たるみ予防に!体幹の大切さとは?

どうしても気になってくる「顔のたるみ」はありませんか?実は、体の中心部分・コアを鍛える“体幹”トレーニングが、顔のたるみにも効果があるのです。顔がたるんでしまう原因はなんでしょうか。

そして、それらの対策法とは?

シロジャムのクチコミ

自宅で手軽に始められる“体幹”トレーニングがあります。毎日の生活に体幹トレーニングを取り入れることで、たるみ知らずのお肌になります。
顔にシワやたるみの原因は頭皮にあるため、頭皮が浮腫みや硬くなることで、たるみに繋がります。
私たち人間の体は、一枚の皮膚で覆われています。そして骨格も骨の関節同士で繋がっています。それを考えると歪みを作らないことがベストです。

顔のたるみに体幹トレーニング
どうしても気になる「顔のたるみ」には、体の中心部分・コアを鍛える“体幹”トレーニングが効くってご存知でしたか?

体幹を鍛えると、顔が美しくなるのは何故でしょう。
姿勢が良くなり、顔の筋肉が上向きになるからです。

猫背だったり、うつむきがちだったりすると、姿勢が悪くなり、顔の筋肉は下方向に引っ張られてしまうのです。すると、頬や輪郭にたるみがでやすくなります。体幹を鍛えることで体の軸がまっすぐになりやすく、姿勢も改善しやすくなります。そうすると顔の筋肉も上向きになります。
体幹は、鍛えるだけではなく、骨盤を整えるだけで、自然と体幹がつきやすくなります。
骨盤は体の要になります。
整えた状態であれば、家事や普段の通勤の歩き方で筋肉はつきます。

血流改善!老廃物が流れやすくなる
体幹を鍛えてインナーマッスルが強くなることで、血液を運ぶ力も強くなります。そうすると、血流は良くなるため、たるみの原因である老廃物が身体から排出しやすくなります。むくみもなくなるため、顔のたるみも改善していきます。

骨格が歪むことで、血管、筋肉は体の使い方で、自然に歪み、曲がった部分など血流が悪くなった部分に脂肪がつきやすくなります。
体幹は骨格が歪んでいるとつきずらいため、体幹を鍛えることは体の健康を維持することであり、頭皮や髪にも良い影響を与えるため、肌艶に繋がります。
そして、顔のたるみがなくなると同時に皮膚が引き締まるため、シミ・シワのお悩みも解消しやすくなり肌艶がでやすくなります。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。