大人ニキビとニキビ痕

ニキビは思春期にできて、大人になれば自然にできなくなるものかと思っていましたが、20代後半になっても衰える様子がありません。ニキビが日常的にできすぎて、あっても気にならないのが現状です。

http://www.rusembmyanmar.org/

しかし、周りの友人が結婚をしだしたことをきっかけに、婚活を意識する様になりました。出会いの場では、やはり第一印象が重要であることに改めて気がつき、最近になってようやくお肌のケアを始めました。
私の場合は、ニキビはもちろんですが、ニキビ跡が最も顔の印象を左右しているのではないかと思います。

清潔感が大事と言いますが、毎日洗顔して服装を整えても、ニキビ痕がある限り「清潔」からは遠い存在になっています。

ニキビは市販の薬や最近は皮膚科でも治療することができますが、ニキビ痕は塗り薬や飲み薬で治癒することはなく、高額な治療費もかかってしまいます。

私が見た目の重要性に気がつくことが遅かったことがそもそもの原因ですが、もし若い方が読まれているなら、早めにニキビ治療は取り組んだ方が見た目的にも費用的にも断然良いと伝えたいです。

過去を嘆いても仕方がないので、私は現段階で選べる最良案をお財布と相談しながら、このニキビ・ニキビ痕治療に励んでいきたいと思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。