別れ、再会、サヨウナラ

大学時代の部活の仲間と集まることになりました。10年ぶりに集まるみんなと会うことは楽しみでしたが、あのとき付き合っていた彼も来るのかな…そんな淡い期待をもちながら、その日が来るのをドキドキしながら待ちました。「待ち合わせて一緒に行かない?」友達のミーちゃんから連絡がきました。

http://www.ejgold.org/

久々に会った彼女は「実は、結婚することになったの!あなたの知っている人よ!」相手の名前を聞いて、私の胸は締め付けられる思いでしたが、必死に気持ちを押し殺して、笑顔で祝福しました。どうして今まで教えてくれなかったんだろう…私が彼と付き合っていたこと知ってたよね?社会人になって、遠距離になって、それぞれの環境に落ち着くまで、一旦恋人関係を解消することになったのも、知ってたよね?…

そのとき、私自身が、彼にまだ未練があることに気づいてしまいました。しかし、彼を奪いたいというわけではなく、けじめをつけようと、地方にいる彼に会いにいく決意をしました。

「ひとりで観光にいくので、よかったら案内してほしい」と連絡をし、翌月、二人で会うことになりました。

10年ぶりに会った彼は、学生時代と変わらぬ優しい笑顔で迎えてくれました。二人で過ごした時間は、付き合っていたあの頃のように楽しいものでした。そしてその時間は、彼の結婚の話には一切触れられることはありませんでした。最後、別れるときに、事前に書いておいた手紙を渡し、「またね!」といって、彼の車を降りました。彼の目に涙が浮かんでいたのをみて、心が締め付けられるようでした。その手紙には「結婚おめでとう」とだけ、書いておきました。

今でも、間接的に彼の話は聞くことがありますが、今でも彼と過ごした時間は、甘酸っぱい思い出です。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。