お肌にとって悩ましい春風

暖かい春の風が気持ちいい季節になりましたが、私にとっては悩ましい季節です。
私はもともと、かなりひどい花粉症です。春になると、杉花粉のせいで目に鼻にお肌に、荒れまくりの状態になってしまいます。もう高校生から続く症状なので、本当に苦手な春という季節です。

メリフバームクレンズ

そして最近は、ニュースになるほどのひどい黄砂に加え、PM2.5などかなり空気が悪く、本当に清々しく春の風を感じながら外出を楽しめないような状況です。
季節の変わり目ということあり、お肌はかなり敏感になっている上で、これらの春風に含まれる成分のせいもあり、私の肌はかなり調子がよくありません。

外出をして帰ると、肌全体が気持ち悪くスッキリせず、何かコーティングされているような、イヤな違和感と不快感があります。部分的に赤くなったりカサカサして肌荒れしてしまう部分もあります。

それなので、帰宅をするとまず手荒いうがいと共に、洗顔をします。そして、すぐにスキンケアをするようにしています。これをしないと、本当に肌に触れるのもイヤなくらい気持ちが悪くて、スッキリしません。
本来ならとても気持ちが良い春の風を、爽快に感じたいものですが、私には到底無理な話です。ましてや、空気もどんどん悪くなるこの時代、本当に悩ましいです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。