実体験による白髪の対処法

私の白髪歴は10年ほどになります。http://www.latteriabera.com/
私は家で染めたり、サロンで染めをしたりと状況によって使い分けていますが、染めて間もなく、キラキラ光る髪の毛が出てきます。これ、どうにかならないかなと思います。まさに”白髪染めてます”ってバレているようで、髪の毛も綺麗に見えないし、髪の毛が太くごわごわになっている気もします。若い頃のような、サラサラした綺麗な髪質も無くなってしまいました。これも染めてるせいでしょうか。

私の友人達も白髪対策は大変苦労しています。友人とお茶した時です。以前はこんなことなかったのに、こめかみの生え際が白くなっていた友人を見た時はびっくりしました。こんなに老けてみえるのかと。。忙しさにかまけてサロンに行けずうっかり、生え際の雪山状態を放置してしまったようです。とにかくすぐ出てくるみたいです、白髪。そんな私も1週間くらいすると出てきます。また、白髪染でちょっと明るい色が入らないように思います。イメチェンで少し明るい色にしようかなと思い、普段と違うトーンの色を染めたことがありましたが、全然その色にならなず、長年、同じような色の白髪染で染めているので、そこから違う色にするのって難しいのかなと思いましたね。

繰り返すニキビについて

思春期の頃からニキビに悩み、大人になってからは大人ニキビに悩んでいます。同じ年代の人でも、ニキビがひどい人と肌がとてもきれいですっぴんでも問題ない人がいます。自分も肌をきれいにしたく、口コミや、ネットで評価の高い化粧品や、人気ランキングの薬を使ってもなかなか治らないことが多いのが現実です。

アスハダの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

元々かなりの敏感肌だと皮膚科の先生に言われて皮膚科おすすめの化粧水や薬を飲んで一時的に落ち着くも、今度は費用がかなりかさばるようになってきます。大人になって脱毛に行った時もニキビがひどくレーザーをあてる事が出来ないといわれるほどです。

今は、あまり高価な化粧水ではなく安くても無添加な化粧水と病院で処方してもらった薬で対応しています。ニキビが治るわけではないですが、敏感肌の私にはひりつきもなく安心して使えます。

大人になってからのニキビについてはストレス言われることが多いですが、ストレスだけではなく、睡眠や食生活も大切だと思います。夜の12~朝8時までは肌の休養時間。肌を休ませてあげることが大切です。併せて食生活にについてはできるだけ、野菜、魚中心に食べる様に食生活を変えました。直に効果があるわけではないですが少しずつではありすが、生活習慣を変える事でできるニキビの繰り返しが減ったような気がします。このまま今の生活習慣を続け、皮膚科のお世話にならないように化粧でごまかさくていいように頑張っていきたいです。

美味しいぶどうが体にいい?

秋になり、美味しい果物は栄養豊富に含まれていますね。
その中でも最も効果があるのは、ブドウと聞きました。
ブドウと聞くと、私は、秋の遠足や家族でブドウ狩りというイメージで、季節感を感じられる一つでもあります。
又、大人が大好きなお酒の一つでワインが頭に浮かびます。

ネオちゅらびはだの効き目!

そんな、甘くって、ちょっと酸っぱいブドウが、私達の体にいいのか?
私は、調べてみました。
ブドウにはポリフェノールが豊富に含まれています。
皆さんもご存知かもしれませんが、ワインの中でも、赤ワインを飲んだ方がいいと言われています。

でも、私は、白ワインが好きなのでそちらの方を飲んでしまいますけれど、健康のためには、赤ワインの方がいいですよねとおもっているのですが・・・・
では、ブドウにはどんな効果があるのでしょうか?
ブドウには、ビタミンB群、ビタミンA、ブドウ糖などが多く含まれており、体の内側から、綺麗になり、肌もつやつやしていくそうです。
それに対して、ブトウには、何個かの効果があること、ご存知でしょうか。

老化防止やガンの予防も出来、長生きにつながるのです。
また、仕事して疲れている時、夏の暑さで参ってしまったとき、ブトウを食べる事によって、疲労回復や夏バテの予防に効果が期待できます。
こんな話を聞いてしまうと、ますますブトウを食べていかなければと思ってしまいます。
目にもいいと言っていますが、私が今まで思っていたのはブルーベリーだけと認識していましたが、ブドウに
もその効果がある事を知りました。
まだまだ、沢山の栄養や体に良いものを持つブトウ。

なんだか、不思議なような気がします。
今まで、なんともなく食べていたブドウが、私達の体のいい食べ物で、皆が大好きな、果物で豊富な栄養をとれるということは、嬉しいことだと私は思います。
ブドウは美味しいから、安心だからなんて思い沢山食べるのは、やめた方がいいです。食べ過ぎても、健康効果を急激に得ることはできません。
ブトウの効果を利用して、いつでも、健康で元気な体作りをしていきましょうね。

「ほうれい線」を分かりづらくする方法を知りたい

お肌の手入れは、20代でしっかりと始めておけば良かった!とつくづく考えさせられました。
手入れをしてこなかった結果、肌は乾燥が酷くなり、顔にシミもできて、特に嫌なのは目の横にある大きなシミです。
ですが今の私の切なる悩みは肌のたるみとほうれい線ができていることです。

ヴィオテラスCセラムの効き目と口コミ

年齢を重ねてきているせいでもあると思いますが、やはり日頃のお手入れが足りなかったのではと思ってしまいます。
現在50代ですが、30代後半で結婚出産をしてから、肌の状態が悪くなって行きはじめ、化粧水・乳液美容液をたっぷりと肌に付けても乾燥が酷く、付けたすぐに水分は肌から無くなり、たっぷりと付けたはずなのに付けていないかのように肌が乾きます。

毎日が乾燥との戦いのように、いろんなものを試してきました。
そして段々と目尻が下がってきて、アイメイク時には手で皮膚を伸ばして塗ったり、ほうれい線が口の横に深く刻まれ、目立つと年齢が老けて見えるのではないかと心配になっています。

年齢よりは若く見られたいと思う願望とは裏腹に、皮膚の衰えは中々カバーができなくなって、少しでもカバーができる方法を探しています。
若さに任せて手入れを怠ってしまったこと、夏は汗をかくから、肌には何も塗りたくないという間違った考え方で過ごしてきたことを心の底から反省し、「時すでに遅し」にならないように私の周りの知人には切々と話しています。
経験してしまったから声を大にして言えることだと思っています。

お腹が空きにくくて美味しい豆乳スープダイエット

【空腹感を感じにくい豆乳スープダイエット】

「ダイエットをしていても、空腹感に悩まされたくない」という人にオススメなのが豆乳スープダイエットです。豆乳は、栄養価が高くて腹持ちが良いため、ダイエットをしていてもお腹が空きにくいのが魅力です。

また、豆乳にはタンパク質が豊富に含まれているので、筋肉を維持するのに適しています。タンパク質の他にも、大豆には基礎代謝をあげる「大豆ペプチド」や「大豆サポニン」が含まれています。これらは、体脂肪を燃焼させる際に役立つ栄養素です。

グラマスパッツ

【美味しく続ける豆乳スープの作り方】

豆乳スープダイエットは、栄養価が高いので置き換えに適しています。食事と豆乳スープを置き換えると、効率よく減量をすることが可能です。豆乳スープダイエットは美味しいので続けられます。

豆乳スープの具材には野菜がオススメです。野菜なら糖質が少ないためです。野菜は、加熱した際に柔らかくなり過ぎないように大きめに切りましょう。適度な噛みごたえがあると、満腹感を得やすいためです。

具材を加熱する際は、お湯ではなくて水で煮るようにします。水で具材を煮てから豆乳を加えると、豆乳が分離せずに済みます。豆乳スープの味付けに塩を使うのは出来るだけ控えましょう。塩分をとりすぎると、むくみの原因になるからです。だしを上手に使うと良いでしょう。トマトジュースを使った豆乳スープもオススメです。

何もしないでも綺麗な肌が自慢だったのに

「ミーちゃんのママって肌きれいだよね!どんな化粧品使ってるの?」

なんて言われていた30代半ばだったのですが。http://manonohlala.com/

結婚前はもちろん、様々な情報を元に化粧品を変えたり、試したりして、毎日のスキンケアを気にかけていました。結婚して、すぐに子供を授かってからは、自分に構う時間はなく、放ったらかしで何もしなくなりました。

それでも、周りのママ友には誉めてもらえてたので、何もしないこと一番なんだと思い込んでました。その間、子供と一緒に買い物やら公園に行くときも、帽子だけでノーメイクのことがほどんどで。紫外線にも無防備に当たっていました。気付いたら、40代。

本当に恐ろしいことになっていたのです。一気に、シミが出てきました。日に日に止まらないくらい物凄い勢いで出てきます。先に出てきたシミは、どんどん濃く大きくなっていきます。更によく鏡で見ると、顔全体に細かいシワが出てきていました。

もう、ショックで倒れそうです。シワがないことが自慢だったのにです。今更ながら、出掛けるときはお化粧をしたり、帽子だけではなく、日傘をさしたり、長袖を着るようにしても、もう後の祭りです。シミとシワの増加は止まりません。若い頃のスキンケアと紫外線対策は必ずやらないと、40代中年に差し掛かり、本当に後悔することを、子育て世代に伝えたいです。

自分にあったスキンケア

20代男です。http://www.keystonechurch.net/

美容にはかなり気を使っており、洗顔には洗顔ネットを使用して泡立てし、化粧水後は乳液をつけて、外出時は日焼け止めを使用していました。

最近おでこに汗疹のような小さなぶつぶつで出てきたことが悩みでしたが、スキンケアはしっかりしているつもりだったので、原因がわかりませんでした。

自分がオイリー肌で、顔がテカッていることが多かったので、これが良くないのでは?と思い、ためしに乳液の使用をやめて、1か月生活してみたところ、汗疹が多少薄くなったような気がしました。

その後、他の美容サイト等いろいろ見て、朝お湯洗顔だけで済ませている人がいることも知り、ためしに自分も導入してみることにしました。

朝はお湯洗顔と化粧水と日焼け止め

夜は泡立てて洗顔後、化粧水

上記のやりかたも導入したところ、朝夜しっかり洗顔して乳液を塗りたくっていたときよりも、吹き出物が明らかに少なくなりました。

地味にうれしいのが、毎月数千円かかっていた、化粧品代が少なくなったことです笑

肌質や体質は個人差があるので、万人に通じるものではないと思っていますが、オイリー肌な自分には今のやり方があっている気がします。

いろいろな肌のメンテ方法がありますが、必ずよくなると言うものはないと思うので、今後も自分にあったやり方を求めていきたいと思います

リバウンドなし!ダイエット

今までたくさんのダイエットを試してきました。夜ご飯を抜いたり、果物だけで生活したり…数々やりましたが、どれも長続きせず、無理をしていた為我慢できなくなり反動で食べてリバウンドの繰り返しでした。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

何とか無理せず、体に負担をかけずにダイエットできないか調べて、糖質制限ダイエットに辿り着きました。
やり方は至ってシンプルで、糖質の高い食べ物をなるべく避けてたくさんタンパク質を摂取すること。後は軽く筋トレをすること。簡単に言ってしまえば、糖質を避ければ後は何でもお腹いっぱい食べても太らないということです。

とは言え、今の時代糖質が高い食べ物はたくさんあるのですが、絶対食べないというわけではなく、なるべく避け、お肉や魚、野菜などの良質なタンパク質をたくさん摂取するようにします。料理に使う砂糖も白砂糖から天然の甘味料に替えました。後、腸内環境を整える為発酵食品を積極的に取るようにします。

納豆やキムチ、味噌等の発酵食品は腸内環境を整えてくれる食品です。私はこれで3キロ痩せました。食べて痩せて健康になれるのでかなりオススメです。筋トレは毎日無理なく続ける為、あまりきついことはしませんが、一日15分は必ず続けるようスクワットやストレッチポールを使って筋トレしています。
下腹が出ていましたが、かなりスッキリしました。これからもずっと続けるつもりです。

なぜ言うことを聞かない!私の前髪!

私の髪の毛は昔からとても剛毛です。そして前髪以外は直毛です。
高校生の時は丁度ストレートロングヘアに前髪をピンで止めることが流行っていました。
私は元々直毛でしたが、更にピーンとさせたかったので上からストレーとパーマをかけました。
見事な直毛になり。私自身も皆んなから羨ましがられたり、褒められました。

効果や口コミは?ヘアリシェ育毛エッセンスの使い方から解約方法まで完全レポート!

がしかしある日のこと、その日はちょうど雨で朝から髪の毛もボサボサいつも通り髪の毛をセットしていましたが、なぜか前髪がクルッとしていました。
どうせ直るだろうと水をつけて乾かし、その時点では見た目オッケーなので学校に向かいました。
雨にあたり、風に吹かれ、学校につくとなぜか前髪がクルンとなっています。
これはやばいと思いつつドライヤーがあるわけでもないので、どうにかその日はピンでとめ、しのぎました。
が、なぜかその日を境に前髪くるくる運動が始まってしまったのです。

そして気付きました。弱点は汗と雨だということを。

今でもコテで直しますが雨の日にはくるくる運動が発動してしまいます。
なので、前髪を作らないようになり、オールバックで過ごしています。

また前髪を作りたいので、このくるくる運動が発動しないことを祈ります、、、。
そして何か解決策がないか、誰かアドバイス下さ?い!笑

大人のニキビとニキビ跡

大人になり生活環境の乱れから来るストレスで大人ニキビに悩んでいる方、多くいらっしゃると思います。

睡眠不足・食生活・職場でのストレス…、これらが大人ニキビの原因ではないでしょうか。

また、学生の頃はニキビが出来ても直ぐに跡が消えていたのに、最近では跡やしこりが残ったり、鏡を見るたびに気分が滅入ってしまうことが増えたな…と悲しい気持ちになります。

悪評が多い?ヴィオテラスCセラムの効果と口コミを徹底検証!

ビタミンのサプリを飲んだりパックをしたりクリームを塗っても、普段の生活を正さなければニキビは一生このまま皆さんの悩みとしてつきまとうものになります。

筆者も最近まで生活環境からくるストレスで大人ニキビが出来続け悩んで降りました。

現在はできるだけ睡眠時間をしっかりとる、食生活の見直し(野菜を取り入れたりジャンクフードをなるべく控える)、職場でのストレス(自分ではかえることが出来ませんが一端深呼吸をして気分を落ち着ける)を心がけています。

また、少し時間と気持ちに余裕があればウォーキングを取り入れています。

するとどうでしょう、少しずつニキビの量が減ってきたような気がします。跡も段々小さくなったり薄くなってきたように思われます。

落ち込んだり、今日は制限無く自分を甘やかそう!とお菓子を食べる日もありますが、継続的な生活環境の乱れを是正すれば
きっと皆さんの大人ニキビの悩みも軽減するのではないでしょうか。

意外と知られてない悩み

赤ちゃんのはだってふわふわすべすべだと思いますよね。http://www.rc-leipzig.com/

実はそうではないんです。”んなわけないじゃん”って思った方もいらっしゃると思います。

確かに赤ちゃんや子供の肌はきれいですが例外もあるという事と

顔以外の全範囲もふわふわすべすべな子は少ないと言う事。

赤ちゃんの肌はきれいですが、皮膚自体がとても薄くて敏感です。

だから大人とは違うあのふわっふわ感があるんだと思います。

また、乳児湿疹といって青春ニキビのような湿疹ができるは少なくありません。

これは小児科医に相談すればすぐに薬をもらえてよくなる場合が多いです。

お母さんのお腹の中にいる時は羊水に守られていますが、産まれたら乾燥した外気に触れるので肌はびっくりするでしょう。

幼児期はとにかく乾燥していて特に冬場のお風呂上がりに保湿クリームをしっかり塗らせてくれない。

暴れる暴れる。特に顔周り。気になるんですよねー。

子供は全身ふわふわすべすべかと思いきや意外と知られてない悩みなんですよね。

子供の悩みでもありますが、親の悩みでもあるかもしれません。

確かにお化粧しない、ひげをそらない子供は大人より肌への刺激は少ないと思います。

ですが大人ほどスキンケアもしない(させてくれない)のに皮膚は大人より薄い。

だからこそ、しっかりとしたその子に合ったスキンケアが必要重要になってくるんでしょうね。

お風呂上がりの暴れる子供にどうにかして保湿クリームを塗る。

特に夏場はお肌の大敵紫外線予防の為に刺激が少ない日焼け止めを塗る。

そうすれば子供も大人も気兼ねなく、思いっきり遊べる。(水分補給も忘れずに)

〇〇だから仕方ないではなく、傾向と対策をしっかりしていけばこれからのお肌トラブルを最小限に抑えれるかもしれません。

そうすれば大きな悩みである思春期のお肌トラブル(ニキビ)も防げる、、、かも?

無理のないダイエットについて

体重の増加に気がついたのは、コロナウイルスが流行り、在宅ワークになってからのことでした。動くことも減り、食べたい時に食べたいものを食べられる環境になってから2週間で5キロ程増加しました。このままでは太り続けてしまうと思い、ダイエットを決意しました。

メタシボリの口コミと効果をご紹介!一番お得な通販サイトはどこ?

まずは食事制限です。いきなり間食をゼロにすることは厳しかったので、カロリーが低いお菓子にしました。お腹が満たされそうなふ菓子を選び、お腹がすいた時はそれで凌ぎました。3食抜くことはなく、和食を中心としたご飯にしました。

次に運動です。仕事場では少なくとも歩く距離がありましたが、在宅になるとほとんど動く機会が減るため通勤時間を散歩時間に変えました。本来通勤する予定だった時間を運動する時間に変えたのです。そうすることで運動不足の解消に繋がりました。
以上の食事制限と運動で2週間で5キロのダイエットに成功しました。

ダイエットをしている期間に感じたことは無理することは心身共に良くないということです。過酷なダイエットはリバウンドの危険性がありますし、長続きしません。偏ったダイエットを行うことで健康を害する危険もあります。ダイエットにも個人差があるので、自分に合った方法を見つけることをおすすめします。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

頬のクレーターが消えない

アラサーの時、顔中に原因不明の吹き出物が発生しとても悩んでいました。吹き出物はグジュグジュに炎症を起こし肌は紫色に。皮膚科やエステに通ったり、様々な化粧品やサプリメントを試しましたが何をやっても全く改善されませんでした。

しかしその後、理由はわかりませんが年齢と共に徐々に吹き出物が落ち着いてきました。元来、肌の綺麗さに自信があったので、これで前の美肌に戻ると期待しましたが、炎症を長年繰り返した私の頬にはクレーターと呼ばれる凹凸が残りました。

ハダキララの効能

このクレーターを改善するため様々な方法を試しました。ニキビ跡用の化粧品を使ってみたり、美容皮膚科に行って治療を受けてみたりしましたがお金を掛けても思ったような効果が得られませんでした。

調べてみると肌のクレーターは真皮と呼ばれる肌の奥が傷ついており、ターンオーバーが行われず簡単に解決するわけではないようです。クレーターは陥没している部分が影になる為、シミやくすんでいるように見えたり、弛んでいるように見えます。「このクレーターさえ改善すれば印象も随分変わるのにな」と思うと悲しくてしかたありません。

今もクレーターによいと聞けば化粧品などを試してみたり、メイクで隠してみたりしていますがやはり簡単にはいきません。今後、科学が進化してクレーターに効く治療や化粧品が開発され、私たち庶民にも手が届く値段で提供されることを願っています。